ペンタブメーカーのワコムとスタートバーンが提携

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ペンタブメーカーのワコムとスタートバーンが提携

ペンタブレットメーカーのワコムと、アート領域でのブロックチェーン活用に取り組むスタートバーンは11月26日、提携を発表した。ワコムが開発する「デジタル署名認証技術」と、スタートバーンのアート流通管理基盤「アート・ブロックチェーン・ネットワーク」(ABN)を連携することで、コンテンツの権利保護と流通基盤の構築を目指すという。

ワコムの「デジタル署名認証技術」を、ブロックチェーンの証明書で作品の流通・著作権管理が可能なABNと連携させることで、ペンタブレット等で創作活動をするクリエイターが自分の作品の権利を明らかにすることができる。権利を明確化したコンテンツを、アート作品と同様に市場で取引することができ、クリエイターは二次流通市場で発生した還元金を収益源とすることも可能になるとのこと。

ワコムは世界トップシェアを誇る液晶ペンタブレット、ペンタブレットの開発会社。同社が開発する「デジタル署名認証技術」は、作者自身の筆跡による「デジタルシグネチャ」を作品に付与する技術。これをABN上で作品証明書のサインとして扱う。クリエイターは「作品にサインする」という従来の作法でブロックチェーン証明書を活用できるという。

ABNとデジタル署名認証の組み合わせ

スタートバーンが開発するABNは、Ethereumのスマートコントラクトを用いて構築されている。アート作品の来歴情報を記録し、ERC-721トークンを用いて証明書を発行することで、作品の所有権を電子的に管理することができる。これまでにABNは、SBIアートオークションが主催する美術品の競売会などで実際に利用された。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B