最近のビットコインの売却圧力は「2018年後半のマイニング報酬」-glassnode調べ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

最近のビットコインの売却圧力は「2018年後半のマイニング報酬」-glassnode調べ

最近のビットコインの売却圧力は「2018年後半のマイニング報酬」-glassnode調べ

最近のビットコインの売却圧力は「2018年後半のマイニング報酬」-glassnode調べ +仮想通貨ニュースサイト コイン東京

22日のオンチェーンデータ 引用:glassnode

ブロックチェーン分析機関glassnodeは最近のビットコイン(BTC)の価格下落が、「昨年のマイニング報酬の売却」と指摘した。また22日に「より高価格帯でBTCを購入した最近の投資家」による売却が確認された。

一般に価格上昇を期待するマイナーは、価格上昇を待ってビットコインを売却する傾向がある。Glassnodeのデータによると、2018年後半の停滞期に多くのマイナーは採掘報酬を売却せずに保存した。

「昨年の弱気市場で採掘された多くのコインは、ここ数ヶ月で売却され、今年の下落圧力の要因となった可能性がある。」

今年7月以降、「UTXO((未使用のトランザクションアウトプット)のロス」が増加し始め、22日にピークに達した。この水準は昨年11月の1BTC=3000ドルへの暴落時の水準に匹敵する。2つの事象を結び付けると、一端の売却圧力の解消が推測される。

また、22日のオンチェーンデータは、現在の価格よりも高い水準でビットコインを取得した投資家が損切下りした可能性を示している。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B