オーストラリアFlashFX-リップル(XRP)使った送金に米ドルを追加

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

オーストラリアFlashFX-リップル(XRP)使った送金に米ドルを追加

オーストラリアFlashFX-リップル(XRP)使った送金に米ドルを追加

オーストラリアFlashFX-リップル(XRP)使った送金に米ドルを追加 +仮想通貨ニュースサイト コイン東京

シドニーを本拠とする送金企業FlashFXは、リップル社の製品「ODL(On-Demand Liquidity)」を使用して『オーストリアドル(AUD)/米ドル(USD)』の送金をスタートした。プロセスは暗号資産取引所Bitstampでリップル(XRP)をブリッジ通貨に使用する。

FlashFXによると、米ドルでBitstampアカウントに資金を供給できるようになった。同社の即時送金メソッドとODLを活用することで、ユーザーはBitstampアカウントの即時送金を米ドルでも直接利用できる。

ODLはブリッジ通貨としてデジタル資産XRPを活用し、事前資金調達の必要性を排除するリップル社の国際送金ソリューションだ。先月7日にFlashFXはフィリピンへの支払いで正式にODL導入を発表していた(AUD/PHP)。

FlashFXの幹部ニコラス・シュタイガー氏は、ODLが「デジタル資産を使用してオンデマンドの流動性を提供し、事前資金調達への依存を減らすことで、国境を越えた支払いの鍵となることは間違いない」と語る。

FlashFXによると、ODLは15分から1時間の時間枠で取引する他のFXプラットフォームと比較して、ほんの数秒で転送を処理する。トランザクション手数料わずか数セントのXRPが、「決済のための最も効率的なデジタル資産」と評価する。

オーストラリアで最初にブロックチェーン技術を使用して国際送金を促進するFlashFXは、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)からオーストラリア金融サービスライセンス(AFSL)を保持している唯一の国内デジタル通貨事業者だ。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B