上昇か下落、どちらに動くか? 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

上昇か下落、どちらに動くか? 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

上昇か下落、どちらに動くか? 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

上昇か下落、どちらに動くか? 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

BTC/USD

ビットコイン(BTC)は20日間EMAから反落した。これは売り手がレジスタンスレベルではアクティブなことを示唆するものだ。弱気派は、価格を7,337.78ドル以下に押し下げようとしている。これに成功した場合、6,840.75ドルまで下落する可能性がある。6,840.75ドルも下抜けてしまえば、6,512.01ドルまでも下落してまうだろう。20日間EMAは下降しており、相対力指数(RSI)もネガティブの領域にある。弱気派が優位であることを示唆している。

BTC USD daily chart. Source: Tradingview出典: Tradingview

しかし、20日間EMAからの反落のペースは緩やかである。これは売り圧力が弱まっていることを示唆している。

もしBTCが現在のレベルもしくは6,840.75ドルから反発した場合、それはポジティブなサインだ。7,900ドルを超えることがでいれば、BTCは下降トレンドラインまで上昇する可能性が高まる。下降トレンドラインは今まで強固なレジスタンスとして機能していた。

強気派がBTCの価格を下降トレンドラインより上に押し上げれば、新たな上昇トレンドが始まるだろう。価格が強気に転換したら、ロングポジションを提案したいと思う。

ETH/USD

強気派はイーサ(ETH)を151.829ドル以上に押し上げたが、この状態を維持することができなかった。これはより高値になれば、買い手が枯渇することを示唆するものだ。ETHは140ドル近辺まで反落した。もしETHが140ドルを割ることになれば、131.484ドルまで下落する可能性も出てくる。移動平均線は下降しており、RSIはネガティブの領域にあり、弱気派が主導権を握っていることを示唆している。

ETH USD daily chart. Source: Tradingview

出典: Tradingview

ETHの価格が反発し、20日間EMAを超えることができれば、弱気の見方は無効となる。これが実現すれば、197.75ドルへの上昇も視野に入ってくる。20日間EMAを超えたら、ロングポジションを提案したい。それまで静観モードだ。

XRP/USD

XRPは20日間EMAまで上昇することができなかった。これは買い手が底値圏を脱したと確信しなかったため、需要がより高い価格では枯渇したことを示唆している。価格は0.22ドルを下回った。20日間EMAは下降しており、RSIはネガティブゾーンにあるため、弱気派が優位だ。

XRPが0.20041ドルを下抜けてしまえば、0.18ドルまで下落幅が拡大する可能性がある。

XRP USD daily chart. Source: Tradingview

出典: Tradingview

XRPが現在のレベルから反騰し、0.24508ドルを上抜ければ、弱気の見方は無効になる。その場合、XRPは50日間SMAまで上昇し、さらに0.31503ドルまで上昇するだろう。0.24508ドルを超えてからロングポジションの提案をしたいと思う。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

 

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B