イーサリアム、ハードフォーク完了。次回1月のカウントダウンも開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム、ハードフォーク完了。次回1月のカウントダウンも開始

稼働中のノードの「イスタンブール」への対応状況(ethernodes.orgより引用、以下同)

Ethereumは12月8日、ハードフォーク「イスタンブール」を完了した。Ethereumのネットワーク状況を集計するethernodes.orgによると、12月9日13時時点でネットワーク上のノードの96.4%が同バージョンに対応済みだ。同ハードフォークに伴いETHの入出金を一時停止した国内の仮想通貨交換所も、ほとんどがサービスを再開している。

Ethereumは2020年初頭の第920万ブロックでもハードフォーク「ミューア・グレイシャー」を計画し、ディフィカルティボムによるブロック生成難易度の増加を抑える。最新版のノード運用ソフトウェア(Geth1.9.9、 Parity2.5.11以降など)は、同ハードフォークへの対応版を公開している。eternodes.orgでもカウントダウンがスタートしており、12月9日13時時点で20.3%のノードが対応済みだ。

稼働中のノードの「ミューア・グレイシャー」への対応状況

なお、etherscanやethernodesなどが示すハードフォーク予定日は、ディフィカルティボムによるブロック生成の鈍化を考慮せず、直近のブロック生成時間のみで予定日を割り出している。実際のハードフォーク実施日時は表記より遅くなる。「ミューア・グレイシャー」のハードフォーク実施は、2020年1月6日前後となる見込みだ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B