[cryptopack id="115"]

ブロックチェーンの貿易エスクロープラットフォーム『SHC』提供開始 少額や新興国需要に対応

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ブロックチェーンの貿易エスクロープラットフォーム『SHC』提供開始 少額や新興国需要に対応

ブロックチェーンの貿易エスクロープラットフォーム『SHC』提供開始 少額や新興国需要に対応

 

ブロックチェーンの貿易エスクロープラットフォーム『SHC』提供開始 少額や新興国需要に対応

2019/12/15 02:14

ブロックチェーンの貿易エスクロープラットフォーム『SHC』提供開始 少額や新興国需要に対応

ブロックチェーン企業のSTANDAGEは、貿易エスクロープラットフォーム『SHC』の提供開始したことを発表した。新興国向けや少額貿易などの課題をブロックチェーンによって解決し、新たな貿易機会の創出を目指す。

銀行や現金を介さない与信・貿易決済

SHCの最大の特徴は、ブロックチェーンとマルチシグネチャー技術を利用することで合意形成後の返金、分割送金、支払時期変更などの実取引において生じる不測の事態に対応できることだ。

買い手と売り手の間に第三者として決済を取り持つエスクローについては、ブロックチェーンの改ざん不可能性と透明性によって、サービス管理者であるSTANDAGE自身も不正が行えない仕組みとなっている。

ブロックチェーンがトラッキングするのは送金だけではない。発送などの物流情報も含めて、送金が完了するまでをブロックチェーンで一元管理で記録するため、既存の貿易フローと比較しても管理コストが削減される。

これらの特徴から、SHCはリスクが高い新興国貿易や少額貿易といった需要にも対応できる。さらに、ブロックチェーン技術と暗号資産を利用することで、銀行や現金を介さずに与信や貿易決済が完結する。

既存貿易の4つの課題をクリア

これまでの貿易では、新興国向け決済や少額決済を安全、迅速かつ安価に行うことが難しかった。SHCの技術ではそれらの課題をクリアし、4つのメリットを提供する。

  • 迅速で透明性の高い国際送金を実現
  • 安い送金手数料
  • 煩雑な貿易実務の簡略化
  • 売掛金の未回収リスクの軽減

SHCは今年4月からβ版の運用を開始しており、日本とナイジェリア間で実証実験を実施してきた。現在はアフリカの現地パートナー機関と共同で、SHCの実証と認知、普及活動に取り組んでいる。

ブロックチェーン×貿易の関連記事


貿易金融や海上保険などに導入される分散台帳プラットフォーム「Corda」とは?

一般消費者からすると、ブロックチェーンや分散型台帳技術が日々の生活を良くする実感は持ちづらいかもしれません。 しかし実は、企業間取引においてはブロックチェーン(分散型台帳技術)の導入が国内外で着実に進 … 続きを読む 貿易金融や海上保険などに導入される分散台帳プラットフォーム「Corda」とは?


NTTデータが挑むブロックチェーン×AI×IoTの貿易改革とは?

NTTデータは2018年7月よりサプライチェーンの情報共有化による貿易手続きの削減を目指したプロジェクトを発足させています。 このプロジェクトは現在、実証実験を実施中で、実証結果から得たデータを官民連 … 続きを読む NTTデータが挑むブロックチェーン×AI×IoTの貿易改革とは?


IBMと海運大手の『TradeLens』が挑む貿易×ブロックチェーンの可能性

IT大手のIBMと、海運大手のMaersk(マースク)は2018年1月に貿易領域でブロックチェーンを活用する共同ベンチャー『Maersk TradeLens(マースク・トレードレンズ)』の設立を発表し … 続きを読む IBMと海運大手の『TradeLens』が挑む貿易×ブロックチェーンの可能性

The post ブロックチェーンの貿易エスクロープラットフォーム『SHC』提供開始 少額や新興国需要に対応 appeared first on Coin7 仮想通貨ニュースメディア.

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/4513

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。