テザー、ビットコインベースのOmni新バージョン開発で資金提供 新規チェーン上の発行も相次ぐ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

テザー、ビットコインベースのOmni新バージョン開発で資金提供 新規チェーン上の発行も相次ぐ
 

テザー、ビットコインベースのOmni新バージョン開発で資金提供 新規チェーン上の発行も相次ぐ

DEXの構築も可能に

ビットコインブロックチェーン上で動くトークン発行プラットフォームである「Omni」のクライアント「Omni core」の最新バージョンがテザーの支援のもと開発・リリースされた。

テザー社が発行するUSDTは、Omniブロックチェーン上で最初に発行された通貨だ。2019年にイーサリアムを始め、新たなブロックチェーンで発行する動きが活発化している。

新バージョンとなる0.7.0ではネットワークパフォーマンス向上などに加え、任意のブロックチェーン上のアセットをビットコインと交換することができるようになり、分散型取引所(DEX)の構築が可能になっている。

USDT、新たなブロックチェーン上で発行する動き

USDTはその発行基盤を続々と増やしている。

関連仮想通貨USDT、新たにトロンネットワーク上で発行へ

関連仮想通貨取引所Bitfinex、150万USDTを秘匿性のある「Liquidチェーン」へ移行

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B