NST新潟総合テレビ、視聴者参加型番組作りで12月末からブロックチェーン導入

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

NST新潟総合テレビ、視聴者参加型番組作りで12月末からブロックチェーン導入

「LiveTV-Show」の画面イメージ

Ethereumベースの企業向けブロックチェーンサービス(BaaS)を提供するSingulaNet社は12月17日、ブロックチェーン技術を活用したテレビ番組のファン育成基盤「LiveTV-Show」(ライブ・ティービー・ショー)を発表した。NST新潟総合テレビが同基盤を採用し、情報番組「八千代ライブ」にて12月末より導入する。同番組の企画アイドルユニット「ツナギッコ」への応援などが可能になるという。

番組の視聴者は、専用のアプリを通じて「ツナギッコ」の限定オリジナルフォトや楽曲の購入が可能になる。また、Web限定配信番組を視聴しながらサイトのギフティングボタンを押下することで、直接「ツナギッコ」を応援、その活動を支援することができる。一方番組側は、ファンからの支援を「ツナギッコ」の具体的な活動に活かすことで、ファンとのつながりを構築しながら、双方向の番組作りを実現するとのこと。

「LiveTV-show」は、SingulaNet社と、博報堂DYメディアパートナーズ、博報堂傘下の「HAKUHODO Blockchain Initiative」(博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ)の共同開発となる。テレビ番組のファンに、出演タレントのデジタルフォトやライブ映像などを数量限定で提供したり、ファンからのギフティングを通じて番組を応援してもらうことができる、生活者参加型の番組制作を支援するファン育成基盤だという。

SingulaNet社のBaaS

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B