ErisX、ビットコイン現物決済先物を正式ローンチ アルト先物の実現は持ち越しか

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ErisX、ビットコイン現物決済先物を正式ローンチ アルト先物の実現は持ち越しか
 

ErisX、ビットコイン現物決済先物を正式ローンチ アルト先物の実現は持ち越しか

ErisXのBTC先物

ナスダックやマネックスも出資した米仮想通貨取引所ErisXは正式にビットコインの現物決済先物取引を公開した。ブローカーなどを介す取引は2020年に開始するという。

ErisXは19年10月、BTC・ETH・LTC・BCHの四銘柄に対応した先物取引をローンチする方針を示していたが、今回正式ローンチに至ったのはBTCのみとなった。

明確な理由は明らかになっていないが、CFTCからアルトコインの現物決済先物に対する認可を得られなかった可能性がある。

ErisX先物の詳細

また、現物ビットコインのカストディにおいても、クリアリングライセンスで承認された自社のカストディシステムを通じて管理を行う。

参考:ErisX公式

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B