[cryptopack id="115"]

家電に組み込み可能なIOTA送金装置が開発される

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

家電に組み込み可能なIOTA送金装置が開発される

 

家電に組み込み可能なIOTA送金装置が開発される

2019/12/19 17:59

ソフトウェア開発者のChristian Oosting氏が、電子機器に組み込んで暗号資産「IOTA」の支払いを可能にする装置「Espiota」を開発しました。

この装置はWifiを用いて環境設定を行った後、IOTAのネットワークに接続し支払いを可能にします。

Espiotaは現在、専門的な知識がなくても簡単に使用ができる外付けタイプと、小型で多用途な内部搭載用基盤の2種類が発表されています。

今後も安全性の向上やディスプレイの搭載、そしてさらなる機能拡大を進める予定で、ドイツの法律に基づいた製品出荷を目指しています。

記事ソース:Medium

The post 家電に組み込み可能なIOTA送金装置が開発される appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/4549

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。