米リップル、仮想通貨スタートアップで世界2位の評価額100億ドル達成

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米リップル、仮想通貨スタートアップで世界2位の評価額100億ドル達成

(Image: Shutterstock.com)

米リップルは12月20日、シリーズCラウンドの資金調達で2億ドルの出資を受けたことを発表した。Tetragonが主導し、SBIホールディングス、Route 66 Venturesが主な引受先とのこと。仮想通貨の市場データを分析する米Messari(メサーリ)によると、この資金調達において米リップルの評価額は100億ドルだったという。

米リップルの評価額100億ドルは、未上場の企業として世界18位。仮想通貨関連のスタートアップとしては、マイニング大手の中国Bitmainに次ぐ第2位となる。両社ともに、「ユニコーン企業」の上位である「デカコーン企業」の、未上場・創業10年以内・テック企業・評価額100億ドル以上という4条件を満たす。

米リップルは今回の調達資金を、新たなグローバル人材の採用促進に利用するとしている。市場の需要に応じ、クライアントやパートナー企業からなるコミュニティに向け、より良いサービスの提供を目指すとのこと。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B