今後数日は再びレンジ相場か 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

今後数日は再びレンジ相場か 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

今後数日は再びレンジ相場か 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

今後数日は再びレンジ相場か 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

BTC/USD

強気派は12月22日、ビットコイン(BTC)を20日間移動平均線(EMA)より上に押し上げた。20日間EMAよりも上の価格で終値(UTC時間)を付けたのは、11月10日以来だ。移動平均線はフラットであり、相対力指数(RSI)はポジティブの領域にある。これは、強気派が相場に戻ってきたことを示唆している。

出典: Tradingview

もし強気派がビットコインを7,856.76ドル以上に押し上げることが出来た場合、ビットコインはダブルボトムパターンを完成させる。ビットコインは9,201.51ドルまで上昇し、さらに10,360.89ドルまで上昇する可能性も出てくる。

従って、トレーダーは7,856.76ドルを超えて終値を付けた時点で、ロングポジションを取ることができる。ストップロスは7000ドルだ。下降トレンドラインが強固なレジスタンスになるかもしれないが、そこは超えることができると予想している。

一方、7,856.76ドルから反落してしまえば、強気の見方は無効となる。そのような場合、数日間のレンジ相場になる可能性がある。ビットコインが6,435ドルを下回り、(UTC時間で)終値を付ければ、トレンドがマイナンスになってしまうだろう。

ETH/USD

強気派は131.484ドル以上に価格を維持するのに苦戦している。2つの移動平均線は下降しており、RSIはネガティブの領域にある。これは弱気派が優位であることを示唆している。

弱気派は現在、イーサ(ETH)を125ドル以下に沈めようとしている。これに成功すれば、直近の安値である117.09ドルまで下落する可能性が出てくる。ここを下抜けてしまえば、下降トレンドが再開してしまう。この局面での次のサポートは100ドルだ。

出典: Tradingview

しかし、強気派が131.484ドル以上に押し上げることができれば、143ドル近辺の20日間EMAまで上昇しようと試みるだろう。これに成功した場合、50日間SMA、157.5ドルまで上昇する可能性が出てくる。

ETHが143ドル近辺の20日間EMAを超えて終値(UTC時間)を付けた場合、短期的なトレーダーはロングサイドを取ることができる。ただし、長期的なトレーダーについては、新しい買い場が形成されるのを待つことを勧めたい。

XRP/USD

XRPのレンジは過去数日間縮小している。これはエネルギーが蓄積されていることが伺える。価格は直情のレジスタンスである0.20041ドル付近で取引されているため、強気派が価格をそれ以上に押し上げると予想している。

出典: Tradingview

20日間EMAは0.20041ドルのレジスタンスのすぐ上に位置しているが、強気派が価格をそれ以上に押し上げるだろうと予想している。0.20041ドルを超えて終値を付ければ、0.2326ドルへの上昇も可能だろう。短期的なトレーダーは、XRPが0.20041ドルを超えて終値を付ければ、ロングポジションを取ることができる。ストップロスは0.1740ドルだ。

私たちの仮定に反して、強気派が0.20041ドル以上に価格を押し上げることができなかった場合、XRPは直近の安値である0.17468ドルを再び試す可能性がある。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

 

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています。

 

【PR】コインテレグラフのレギュラーコメンテーター「トシムリン」が運営する「仮想通貨研究所LINE」の登録はこちらから!抽選で100名様に500円分のイーサリアム(ETH)をプレゼントキャンペーンも実施中!なぜETHなのか?その答えと「無料」でトレードにおける情報や「ツボ」と「コツ」を手に入れよう。

トシムリン仮想通貨研究所

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B