楽天スーパーポイントを暗号資産に交換、楽天ウォレットがスタート=資産運用始めるきっかけねらう

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

楽天スーパーポイントを暗号資産に交換、楽天ウォレットがスタート=資産運用始めるきっかけねらう

楽天スーパーポイントを暗号資産に交換、楽天ウォレットがスタート=資産運用始めるきっかけねらう

楽天スーパーポイントを暗号資産に交換、楽天ウォレットがスタート=資産運用始めるきっかけねらう +仮想通貨ニュースサイト コイン東京

24日、暗号資産の取引サービスを提供する「楽天ウォレット」は、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を暗号資産に交換するサービスを開始した。

楽天ウォレットの口座を持つユーザーは、保有する「楽天スーパーポイント」をビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)に交換できるようになった。希望するユーザーは楽天ウォレットのスマートフォンアプリで「ポイント交換」にアクセスして対象通貨を選択し、交換数量を入力すればよい。1ポイント1円相当、最低100ポイントから1ポイント単位で利用できる。手数料はかからない。

楽天スーパーポイントは、楽天カード、楽天Edy、楽天ポイントカード、楽天ペイなど、ネットとリアルの両方の利用で貯めることができる。リリースで楽天ウォレットは、これまで暗号資産取引に興味はあったが一度も取引をしたことがないユーザーにとって「暗号資産でより気軽に資産運用を始める機会が広がることを期待している」と述べた。

Rakuten Marketingによると、2019年9月時点に楽天会員数は1億を超え、国内EC流通総額3.4兆円、70を超える楽天サービス間のクロスユース率は71.1%。楽天ウォレットの新サービスは、暗号資産の保有者数拡大につながるツールとなりそうだ。

楽天ウォレット株式会社は、2019年3月1日に「みんなのビットコイン株式会社」から商号を変更し、4月15日に暗号資産取引サービスの口座開設受付を開始、8月19日に暗号資産の現物取引サービスの提供を開始した。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B