7,700ドルから反落のビットコイン、海外トレーダーHornHairsが強気回復を見定める水準とは?

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

7,700ドルから反落のビットコイン、海外トレーダーHornHairsが強気回復を見定める水準とは?

7,700ドルから反落のビットコイン、海外トレーダーHornHairsが強気回復を見定める水準とは?

7,700ドルから反落のビットコイン、海外トレーダーHornHairsが強気回復を見定める水準とは? +仮想通貨ニュースサイト コイン東京

7,700ドル(831,600円)のレジスタンスに直面して反落したビットコイン(BTC)は、7,250ドルでサポートを見つけたようだ。強気なテクニカルチャートにより、あるトレーダーはBTCが上昇を再開すると期待している。

24日夜の時点にビットコイン(BTC)は7,330ドル(791,640円)-2.46%で取引されている。BTCが12月18日の安値である6,400ドルを付けて以来上昇し続けているため、多くの投資家は6,400ドルが長期的な底値になる事を期待している。

Twitterで人気のアナリストHornHairs氏は、ビットコインの先週の終値が「ボトルロケット」のように見え、長期的な強気リバーサルを確認する寸前だと指摘した。

「先週の終値はボトルロケットのようだ。リバーサルに必要な素晴らしいスタート。価格が9月以降の安値をブレイクして、スウィングロー(7,861ドル)を上回って閉じる場合、長期的な底値を信じる理由となるだろう。」

テクニカルに加えて、ビットコイン(BTC)のファンダメンタルズも強気のシグナルを現在示している。分析機関Coin Metricsは、BTCのハッシュレートが過去48時間に渡って10月以来の高水準にあると指摘した。

blockchain.comによると、ビットコインのハッシュレートは12月22日に1億1132万テラハッシュ(TH/S)を付けて、10月23日の1億1143万(TH/S)以来の高水準に推移している。

2020年5月に予定されるビットコイン(BTC)の半減期に先立って、マイナー達は現在のブロック報酬12.5 BTCを獲得しようと競争を激化させているようだ。

関連記事

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B