YouTube、仮想通貨(暗号資産)コンテンツを削除する事例

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

YouTube、仮想通貨(暗号資産)コンテンツを削除する事例
 

YouTube、仮想通貨(暗号資産)コンテンツを削除する事例

YouTubeで続く仮想通貨(暗号資産)コンテンツの削除

仮想通貨(暗号資産)ユーチューバーChris Dunn氏は、YouTube上での仮想通貨(暗号資産)に関連したコンテンツが削除されていることを明かした。

Dunn氏は仮想通貨(暗号資産)などに関連した動画を10年ほど製作し続けており、登録者数は20万人以上、これまでの累計視聴回数は700万回を超えるという。

本人の報告によれば、仮想通貨(暗号資産)関連動画は「害のある、あるいは危険なコンテンツ」「規制された商品の販売」などを理由に、関連動画を削除されたという。

削除された動画タイトルには「過去5年で学んだトップ50の仮想通貨(暗号資産)投資に関する教訓」や「ICOの将来」などがあった。

こうした一連の事象について、YouTube側は明確な理由を公表していない。しかし一部では、サイバー犯罪集団が、YouTube上で仮想通貨(暗号資産)の盗難を目的としたマルウェアをインストールさせる事例が発生していることが原因となっているとの見方も見られる。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B