800億ドル運用の中国資産管理企業、国内初のブロックチェーンETFを申請

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

800億ドル運用の中国資産管理企業、国内初のブロックチェーンETFを申請
 

800億ドル運用の中国資産管理企業、国内初のブロックチェーンETFを申請

中国資産管理会社がブロックチェーンETF申請

新着記事

800億ドル以上の顧客資産を管理する中国のPenghua Fund(鹏华基金管理有限公司)は、ブロックチェーンETF(上場投資信託)の申請を行なっている。

中国の金融監督機関である中国証券監督管理委員会(CSCR)のウェブサイトの情報によれば、CSCRは現在、Penghuaの申請を審査している最中だ。

上海証券報の報道によると、CSCRが「Penghua Shenzhen Stocks Blockchain ETF」と名付けられたPenghuaのファンドを承認すれば、中国で最初のブロックチェーン関連投資信託となる。

深セン証券取引所(SSE)は先週にも、ブロックチェーン関連株の上位50銘柄で構成される「ブロックチェーン50インデックス」を発表した。インデックスには現在、平安銀行や昨年ビットコインマイニングに8000万ドルを投資したインターネット企業のWholeasyを含む複数の企業がリストされている。

関連深セン証券取引所、ブロックチェーン企業50社に連動したインデックスを発表

関連過去最大規模のブロックチェーンETFがローンチ、ロンドン証券取引所に上場へ

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B