リップル、仮想通貨10億XRPをエスクローウォレットからアンロック【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップル、仮想通貨10億XRPをエスクローウォレットからアンロック【ニュース】

リップル、仮想通貨10億XRPをエスクローウォレットからアンロック【ニュース】

リップル、仮想通貨10億XRPをエスクローウォレットからアンロック【ニュース】

リップルの2020年の仕事始めは、仮想通貨XRPを10億XRP(1億9200万ドル相当)をエスクローウォレットからアンロックすることだったようだ。

仮想通貨モニタリングのホエールアラートが1月1日、リップルのブロックチェーン上で10億XRPがアンロックされたことを伝えた。

これはリップルが17年に導入した仕組みだ。同社が持つ550億XRPをロックアップした上で、55ヶ月にわたって資金をリリースしていく。アンロックされたXRPはリップルが、取引所や金融機関などに売却する。

最近、リップルの最高技術責任者(CTO)であるデービッド・シュワルツ氏は、リップルによるXRP売却は「取るに足らない金額だ」とツイッターで発言したばかりだ。

この発言は、XRPコミュニティの一部から出ているリップルのXRP売却への批判に応えたものだ。昨年はXRPコミュニティの一部からリップル社によるXRP売却に不満を募らせ、「投げ売りはやめろ」と主張していた

今回のXRPのエスクローウォレットでのアンロックでも、市場はほとんど反応せず、0.19ドル台前半で取引されている。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B