[cryptopack id="115"]

2019年に死亡した仮想通貨プロジェクトは2018年と比較して、約20%減の518件に

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

2019年に死亡した仮想通貨プロジェクトは2018年と比較して、約20%減の518件に

 

2019年に死亡した仮想通貨プロジェクトは2018年と比較して、約20%減の518件に

2020/01/09 12:17

LONGHASHによると、2019年に死んだブロックチェーンのプロジェクトは2018年と比較して、約20%減少の518件であったことがわかりました。これらのデータはDeadCoins.comのデータを元に分析がなされています。

DeadCoinsには、2017年9月以降に死亡した1,840の暗号化プロジェクトに関するデータがあり、その内、2019年には合計518件のプロジェクトが死亡し、2018年に死亡した647プロジェクトよりも20%少ない事がわかっています。

DeadCoinsでは死亡、ハッキング、詐欺、パロディに分類されており、2018年、2019年では詐欺のプロジェクトがそれぞれ、58%,55%と半分以上を占めており、次に多かったのが死亡でした。

2019年に死んだプロジェクトは、第1四半期が殆どを占めています。

DeadCoinsに関しては過去にCRYPTO TIMESの下記の記事でも紹介をしています。

記事ソース : LongHash

The post 2019年に死亡した仮想通貨プロジェクトは2018年と比較して、約20%減の518件に appeared first on CRYPTO TIMES

配信元:

 

引用元:https://cc.minkabu.jp/news/4677

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。