分水領のビットコイン(BTC)「再下落か、再上昇か」|仮想通貨市況

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

分水領のビットコイン(BTC)「再下落か、再上昇か」|仮想通貨市況
 

分水領のビットコイン(BTC)「再下落か、再上昇か」|仮想通貨市況

仮想通貨市況

日米株式市場は、中東情勢の警戒感後退で続伸。ウクライナ機墜落問題など依然として先行き不透明な情報が錯綜しているものの、米国とイランの報復合戦が一旦沈静化したことで、やや落ち着きを取り戻しつつある。

仮想通貨市場では、国内大手取引所コインチェックによる仮想通貨LISK(リスク)のステーキングサービス(β版)開始発表を受け、LISK価格が高騰した。ステーキングすることで、値上がりによる利益(キャピタルゲイン)だけでなく、現物株の配当益のようなインカムゲインが見込めるようになる。

ステーキングサービス(β版)は、実証実験の一貫としてサービスを提供。コインチェックでLSKを保有するユーザーの資産を代理運用し、受領した報酬を口座に付与するという。付与条件は以下の通りだ。

ビットコイン(BTC)市況

オプション市場

海外著名投資家のJosh Ragerも昨日言及したように、プルバックした際の$7800s-$7900sは再テストの支持線として意識されやすい。

なお、本日17時より、恒例のDeribit及びOKExオプションカットを控える。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B