仮想通貨イーサリアム2.0、年内にフェーズ1実装か ConsenSys共同設立者が予測

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨イーサリアム2.0、年内にフェーズ1実装か ConsenSys共同設立者が予測
 

仮想通貨イーサリアム2.0、年内にフェーズ1実装か ConsenSys共同設立者が予測

2020年にフェーズ1まで到達することを予測

米のブロックチェーン企業ConsenSys共同設立者のAndrew Keys氏が、イーサリアム2.0(セレニティ)は2020年内にローンチされると予測している。

その予想は、ConsenSysサイトで公開、2020年のブロックチェーンの展開を予測する記事の中で発表された。

「2020年には、イーサリアム2.0のフェーズ0を超えて、フェーズ1に移行し、シャードチェーンが開始されるだろう」と展望を述べ、セレニティーは現在開発が続けられているが、レイヤー2(セカンドレイヤー)のソリューションは、「イーサリアムの処理能力を急加速させ」、「レイヤー1で2.0レベルのスケーラビリティをもたらす」という考えを提示した。

Andrew Keys氏は、2020年にはイーサリアム2.0がフェーズ0からフェーズ1まで到達すると予測している一方、これは楽観的な意見である可能性もある。

2020年の第4四半期にフェーズ0という意見も

「今年はPolkadotがローンチされ、イーサリアム2.0も実現する可能性はあるものの、プロダクト環境で機能するソリューションに到達するまではまだ遠いだろう」との見解だった。

イーサリアム2.0は、その中核となるコンセンサスアルゴリズムの移行(PoWからPoS)やシャーディングの実装により、高いセキュリティとスケーラビリティをもたらすと期待されている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B