米SEC初、仮想通貨IEOの販売・投資に警告

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米SEC初、仮想通貨IEOの販売・投資に警告
 

米SEC初、仮想通貨IEOの販売・投資に警告

SECからのIEO警告書

新着記事

米証券取引委員会(SEC)は仮想通貨のIEO販売で投資家に対してリスクの警告を行なっている。IEOに対する警告はSECの初事例になる。

IEOは、通貨を発行する企業や団体などから、取引所が販売などの仲介を行うモデルで、実施する取引所がプロジェクトを調査することや、IEO実施後の上場など、これまでの仮想通貨資金調達モデルの欠点を補うシステムとして誕生した。しかし2017年に大ブームとなったICOと同様に、疑わしいプロジェクも多い。

14日にリリースされた警告書は、高リターンを謳う可能性が高いため、IEOの投資を行う際に十分に注意するべきだとしている。

さらに、SECが承認したIEOは今まだ存在しないと明確にしている。

これまで、SECは複数の仮想通貨ICO発行体に対して、証券法の違反として罰金を科したが、IEO銘柄に対しては未だ取り締まりの事例が見られていない。しかしこの警告書をリリースしたことで、IEOにも着目し始めていると考えられる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B