仮想通貨の有価証券性を格付けする米協議会、新たにeToroやOKコインなど3社が参加 | 5通貨の評価も【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨の有価証券性を格付けする米協議会、新たにeToroやOKコインなど3社が参加 | 5通貨の評価も【ニュース】

仮想通貨の有価証券性を格付けする米協議会、新たにeToroやOKコインなど3社が参加 | 5通貨の評価も【ニュース】

仮想通貨の有価証券性を格付けする米協議会、新たにeToroやOKコインなど3社が参加 | 5通貨の評価も【ニュース】

コインベースが支援する仮想通貨レーティング協議会(CRC)は、仮想通貨取引プラットフォームのeToroや仮想通貨取引所OKCoin、分散型取引所レイダーリレー(Radar Relay)を手掛けるスタートアップのレイダー(Radar)が新たなメンバーになった。CRCが16日に発表した

今回、CRCに3社が加わったことで、メンバー企業は11社となった。ほかのメンバーには取引所のクラーケンや仮想通貨企業サークル、グレイスケールインベストメントなどが入っている。

仮想通貨レーティング業界は昨年9月に発足し、どのデジタル資産・仮想通貨を証券と見なされるかを5段階で評価するという取り組みを行っている。最高スコアの5になれば、トークンは有価証券とみなされる。

CRCの評価に5つの仮想通貨を追加

新しいメンバー企業3社が加わるのと同時に、5つの新しい仮想通貨を評価対象に加えることも明らかにした。

コスモス(ATOM)、ライブピア(LPT)、ダッシュ(DASH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ホリゼン(ZEN)の5つだ。

現在の評価によると、ダッシュとホリゼンは1.00にタンク付けされている。イーサリアムクラシックは2.00、コスモスは3.75となっている。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B