強気派が主導、9500ドル突破なるか 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

強気派が主導、9500ドル突破なるか 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

強気派が主導、9500ドル突破なるか 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

強気派が主導、9500ドル突破なるか 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】

BTC/USD

2日間の短い調整の後、ビットコイン(BTC)は上昇を再開した。その目標は10,360.89ドルだ。9,500ドルがレジスタンスとなるが、それを超えることができると予想している。20日間EMAは上を向いており、相対力指数(RSI)は買われ過ぎのゾーンの近くにある。これは強気派が主導権を握っていることを示唆するものだ。

BTC USD daily chart

(出典: Tradingview BTC/USDデイリーチャート)

調整局面となれば、20日間EMAがサポートとなるだろう。したがって、20日間EMAへの反落は、ポジションを追加したり、新しいポジションを取りたいというトレーダーにとって、買いの機会となるだろう。

ビットコインが直上のレジスタンスから反落し、7,856.76ドルを下抜けることになれば、強気の見方は無効となる。トレーダーはロングポジションのストップロスを7,600ドルで維持しておこう。

 

ETH/USD

イーサ(ETH)は16日に157.50ドルのサポートから反発した。これはポジティブなサインだ。強気派がより深い調整局面を待つことなく、買いを入れていることを示している。ETHは173.841ドルのレジスタンスに達しそうだ。ここを上抜けることができれば、197.75ドルへの上昇も可能だろう。

ETH USD daily chart

(出典: Tradingview ETH/USDデイリーチャート)

弱気派が197.75ドルで激しく抵抗すると予想される。したがって、トレーダーは190ドル近くでロングポジションを部分的に利確することもできる。

ETHが現在のレベルから下落に転じ、157.60~151.829ドルのサポートゾーンを下抜けてしまえば、強気の見方は無効となる。今のところ、トレーダーはロングポジションのストップを150ドルで維持しておこう。ETHが173.841ドルを上抜けた後ならば、ストップロスを引き上げることもできる。

XRP/USD

XRPは1月16日にヘッド&ショルダーパターンのネックラインまで反落したが、強気派はこのサポートラインを守った。これはポジティブなサインだ。XRPが0.2454ドルを上抜けることができれば、0.31503ドルへと上昇する可能性も出てくる。

XRP USD daily chart

(出典: Tradingview XRP/USDデイリーチャート)

前回の分析で提案したロングポジションを開始したトレーダーは、ストップロスを0.1995ドルで維持しておこう。

弱気派が0.2454ドルの直上のレジスタンスを死守し、ヘッド&ショルダーパターンのネックライン以下までXRPを下落させた場合、強気の見方は否定されてしまう。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

 

ここに表示された見解および意見は、著者のものであり、必ずしもコインテレグラフの見解を反映するものではありません。すべての投資とトレーディングにはリスクが伴うため、意思決定の際に独自の調査を実施する必要があります。市場データは、HitBTCから提供されています

 

【PR】コインテレグラフのレギュラーコメンテーター「トシムリン」が運営する「仮想通貨研究所LINE」の登録はこちらから!抽選で100名様に500円分のイーサリアム(ETH)をプレゼントキャンペーンも実施中!なぜETHなのか?その答えと「無料」でトレードにおける情報や「ツボ」と「コツ」を手に入れよう。

トシムリン仮想通貨研究所

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B