SECのクリプトママ「米政府は中国のデジタル革新から学ぶべき」

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

SECのクリプトママ「米政府は中国のデジタル革新から学ぶべき」
 

SECのクリプトママ「米政府は中国のデジタル革新から学ぶべき」

米SECのへスター氏の見解

米証券取引委員会のコミッショナーを務める「クリプトママ」ことHester Peirce氏ははスイスで行われた「Crypto Finance Conference」に登壇、デジタルイノベーション分野における米中の政策を語った。

「他国がどのような施策を行っているのかを学び、その優れた部分を採用し、悪い部分は取り除く」ことが必要だと指摘。具体的に以下にように話した

デジタル通貨の領域について、米連銀議長のPowell氏は昨年、デジタルドルの開発は行なっておらず、米ドルのキャッシュに対する需要が高いと説明した。

一方、今週では米CFTC(米商品先物取引委員会)の前会長ジャンカルロ氏(愛称クリプトパパ)はデジタルドルを促進するために、非営利団体「Digital Dollar Foundation」を設立した。

Peirce氏は「クリプトママ」の愛称でも知られており、SECの中でも仮想通貨やブロックチェーンといったイノベーションに対する柔軟な規制を求めてきた。「私たちは人々がトークンプロジェクトを実行し、ネットワークをローンチすることができるセーフハーバー的な枠組みを考えることができるよう望んでいる」と話した。

参考:crypto finance conference

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B