対戦型ブロックチェーンゲーム「クリケミ」オープンβテスト開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

対戦型ブロックチェーンゲーム「クリケミ」オープンβテスト開始

「Crypto Alchemist」ホーム画面、画像はリリースより引用、以下同

Gaia社は1月16日、同社が開発中のブロックチェーン技術を応用したカードゲーム「Crypto Alchemist(クリプトアルケミスト、略称:クリケミ)」のオープンβテストを開始した。「クリケミ」は、ゲーム内で使用するカードの価値の担保と移行を可能にした対戦型カードゲームとなる。

「クリケミ」は、カード戦略とアクションの2つの要素で戦うブロックチェーンゲーム。手に入れたカードはユーザーの資産となり、ゲーム内マーケットや他のサービスなどで取引が可能になる。

ゲームの基本プレイ料金は無料で、面倒な設定もなく、ウォレット不要、仮想通貨交換所の口座開設や仮想通貨の購入も必要なく、ゲームを始めることができる。オープンβテストはPCブラウザのみの対応で、参加にはTwitterアカウントもしくはメールアドレスが必要になる。テストで10戦以上プレイしたユーザーには、正式リリースの際に使用できるカードが配布される予定になっている。

バトルの様子

「クリケミ」では、一対一の対人戦によるリアルタイムバトルを行う。βテストでは、ユーザー間で競うランクバトルβを行うことができる。勝敗に応じてランクPを取得することができ、ランクPの値でランキングの順位が決定する。ランクバトルβの上位3名には強力なゴールドのNFTカード「占領」が報酬として手に入る。

さらに、ランクバトルβで手に入る錬成石を消費することで、カードの錬成が可能。錬成では、レアリティがゴールドまでのカードを錬成することができる。オープンβテストで手に入れたカードは正式リリース時に引き継ぐことも可能だ。

「クリケミ」を開発するGaia社は、仮想通貨のコピートレードサービス「マネコ」を提供しており、2019年4月に仮想通貨交換所BITPointの親会社であるリミックスポイントから出資を受けた。Gaia社がゲーム開発に取り組むのは、本作が初めてとなる。

腕前を競う「ランクバトルβ」

「カード錬成」

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B