イーサリアム活用のカードゲーム「コンサヴァ」本日23日17時より正式サービス開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム活用のカードゲーム「コンサヴァ」本日23日17時より正式サービス開始

アクセルマークは1月23日、同社が開発するブロックチェーンゲーム「コントラクトサーヴァント -CARD GAME-」(略称:コンサヴァ)の正式サービスを開始する。同作は12月16日からプレサービスとして、ゲーム機能の一部を先行公開する形でサービスを行っている。23日15時から17時に一時メンテナンスを実施し、その終了後から正式サービスへ移行となる。

コンサヴァは1対1の自動戦闘で勝敗を決める対戦型カードゲーム。プレイヤーはカード8枚を5×3マスの盤面に配置し、デッキを構築する。対戦相手のカード配置を予測して自軍の攻撃範囲を重ねるなど、戦略的要素の検討が必要となる。ゲームはウェブブラウザ上で動作し、利用にはMetaMaskを導入したGoogle Chromeなど、Web3対応のブラウザが必要となる。広い画面領域を必要するため、PCでの利用が推奨されている。

コンサヴァは、Ethereumのブロックチェーン上で動く分散型アプリケーション(DApps)として開発された。カードは、Ethereumのスマートコントラクト規格の1つ、ERC-721を利用したトークンである。トークンそれぞれに固有の性質や希少性を持つことが可能であり、同じカードでも性能にわずかな違いが生じる。そのカードが最高の個体値を持っていたら、より高い価格で他のプレイヤーへ売ることも可能だ。

コンサヴァは、正式サービス開始時に新たな機能が追加される。ユーザー名および冒険者アバターの設定変更が可能になるという。ゲームでは、8枚のカードのデッキ編成に応じて、バトル画面に表示されるユーザーアバターが変化するが、今回の機能追加により、ユーザーが入手したアバターに変更することが可能になる。

また、ゲーム内ショップにて新アバターとなる、ディアナ(ロール:ナイト)、リゲル(ロール:ブレイブ)、ヴェガ(ロール:ネクロマンサー)、ニズヘグ(ロール:ウォーリア)、アクルナル(ロール:クレリック)が追加され、購入可能になる。

さらには、レゾナンス(進化)時のステータスが確認可能になる。市場に存在するサーヴァント(カード)はすべて異なるステータスを持ち、それぞれの個性に応じて進化する。新機能では、所持しているサーヴァントの進化過程を見ることが可能になる。レゾナンスをさせるのか、別の選択をとるのか、参考情報の1つとなるという。

レゾナンス(進化)時のステータス変遷が確認可能に

コンサヴァはサービス開始を記念して、ゲーム内アイテムやコモンサーヴァント(カード)のユーザー全員プレゼントキャンペーンなど、複数のキャンペーンの開催も決定している。

1月23日16時からは、人気1位のコモンサーヴァントが全員にプレゼントされるTwitterによるキャンペーンがスタートする。キャンペーンでは、指定のコモンサーヴァント(レア度:EPIC)の中から、ユーザー投票を実施し、投票数1位となったサーヴァントがゲームユーザー全員に1枚プレゼントされる。ユーザー投票は、1月29日14時59分までとなっている。詳細は、コンサヴァ公式Twitterアカウント(@CSCG_JP)を確認すること。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B