2019ブロックチェーンマイニング年次研究報告書

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

2019ブロックチェーンマイニング年次研究報告書

2019ブロックチェーンマイニング年次研究報告書

2019ブロックチェーンマイニング年次研究報告書

1月20日TokenInsightが2019年ブロックチェーンマイニング年次研究についてレポートを発表した。

その中、キーポイントについて以下のような内容がまとめられた。

①2019年のビットコインの平均計算能力は80%増加したが、平均年間価格が1.9% 減少した。 

②鉱業収入では、手数料の割合が2億8,000万米ドルから1億6,000万米ドルに減少し、 67%減少した。 

③グローバルビットコインネットワークの計算能力は、主に中国、アメリカ、カナ ダ、北ヨーロッパ、ロシア、グルジアに集中している。 

④3回目の半減後、供給の成長率は約1.7%減少した。これは、金の4.8%-6.2%と M1の5%イッシューレートよりもはるかに低い。 

⑤ASICマイニングマシンメーカーの分布は比較的集中しており、2019年のトップ4 のメーカーの市場出荷は、総市場出荷の95%以上を占めている。 

⑥将来のクラウドコンピューティングパワーの市場は海外である。

⑦マイニングプールの標準化は不十分であり、独立した第三者機関との協力が将来 の開発方向である。 

⑧デジタル資産マイニングに対する進歩的で前向きな姿勢を持ってるのはほとんど 先進国であり、将来の規制の方向性が前向きである。 

⑨2019年は、デジタル資産に関する金融サービスの最初の年である。将来的には、 より多くの金融商品が生産され、競争が激しくなる。 

⑩大多数のアルトコインマイニングはGPUマイニングを使用しており、主に北米と ヨーロッパに集中している。 

⑪PoSは業界に受け入れられるように加速しており、同時にDeFiや為替貸付などの サービスを備えたエコシステムを形成できる。現在、平均収益は年間8%〜12.5% である。

また、市場の概要について以下のような内容がまとめられた。

–    ビットコインのハッシュレート

ビットコインのハッシュレートは2019年に大幅に増加し、 2018年の平均ハッシュレートから79.3%上昇した 昨年(7,519ドル)と比較して、ビットコイン(7,374ドル)の価格は1.9%低下したが、 平均計算能力は80%近く増加した。マイニングマシンのパフォーマンスの向上もその理由 の一部である。しかし否定できないのは、ビットコインのマイニングは依然として儲かる ビジネスであるということである。マイニングインダストリーの平均投資収益期間は約1年であり、従来の産業ではほとんど同じような状況はない。

地理的に、ビットコインコンピューティングパワーは主に次の地域に分散されてい る:アメリカ、カナダ、中国、北ヨーロッパ、ロシア、グルジア等。

–    マイニング収入

マイニング収入 “取引手数料は、昨年の2億8,000万ドルから1億6,000万ドルへと 67%減少した。

現在、採掘者の収入は依然としてCoinbaseの報酬に大きく依存しており、料金から 得られる収入の割合は、2019年の総収入のわずか3.07%であり、昨年(5.18%)と 比較して40.7%の減少である。

“Coinbaseの報酬が極端に少なくなると、ノードは見返りにトランザクション料金に依 存する必要がある。将来のビットコインネットワークでは、多数のトランザクションが発 生するか、まったくトランザクションが発生しないと確信している” 。

マイニング報酬が半減する極端なケースは、報酬の完全な消失である。歴史的に、取 引手数料の高騰はビットコインの高騰によって引き起こされてきた。明らかに、マイ ニング報酬がなければ、ビットコインの現在の価格は遠く離れている。中本聰氏が述べたビットコインネットワークの極端な状況は、実際には将来のビットコイン価格の極端な状況を暗示している。幸いなことに、データからは多額の取引が増加傾向にあることがわかる。

このレポートはキーポイントのみが掲載しており、詳しい情報はぜひダウンロードしてご覧ください。

2019ブロックチェーンマイニング年次研究報告書

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B