イーサリアム・Polkadot主要開発社Parityの助成金にステイクが採択

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

イーサリアム・Polkadot主要開発社Parityの助成金にステイクが採択

ステイクテクノロジーズ(以下、ステイク)は1月24日、同社プロジェクトがParity Technologiesが主導する最先端プロジェクト支援プログラム(Substrate Builders Program)に採択されたことを発表した。ステイクはスケーラビリティ改善のセカンドレイヤー技術「Plasm Network」の開発に関して、支援を受けるという。

Parity TechnologiesはEthereumのノード運用ソフトウェア「Parity Ethereum」や、マルチブロックチェーン基盤Polkadotを開発する企業。Ethereumの元CTO兼共同創業者であるギャビン・ウッド氏により設立された。今回の支援プログラムは、Polkadotのエコシステムにおけるプロジェクトを対象に、10社を選出して技術、資金、マーケティング、ビジネス開発、メンタリングのサポートを行うとしている。

「Plasm Network」は、ウッド氏がPolkadotエコシステム内の注目プロジェクトトップ3の1つと評している。Ethereumのセカンドレイヤー技術として「Plasma」があるが、「Plasm Network」はその子チェーンをPolkadot上に展開・管理するもの。だが、これでは全く言葉足らずだろう。詳細についてはステイク代表の渡辺創太氏のMedium投稿「Plasm:PolkadotのスケーラブルDAppsプラットフォーム」に預けたい。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B