中国のブロックチェーン関連企業が1月だけで700社以上増加、2万6089社が稼働中【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国のブロックチェーン関連企業が1月だけで700社以上増加、2万6089社が稼働中【ニュース】

中国のブロックチェーン関連企業が1月だけで700社以上増加、2万6089社が稼働中【ニュース】

中国のブロックチェーン関連企業が1月だけで700社以上増加、2万6089社が稼働中【ニュース】

仮想通貨・ブロックチェーン分析のロングハッシュは1月26日、中国の起業家が設立登録を行ったブロックチェーン関連企業は、今月だけで714社に上ったと明らかにした。その結果、中国におけるブロックチェーン企業は7万9551社となった。一方、実際に運営されている企業は2万6089社で、5万7257社が法的地位を失ったかライセンスが取り消されたそうだ。

中国のブロックチェーン関連企業の設立登録社数(年間)は、2009年から2017年までは比較的緩やかに増加し、2018年に一気に増えた。

(出典: ロングハッシュ 中国におけるブロックチェーン関連企業の設立登録社数(年間))

また、2020年1月の714社のまま毎月増えていくと仮定した場合、2020年のブロックチェーン関連企業の登録社数は合計8568社となる。

ロングハッシュが公開した地図によると、中国のブロックチェーン関連企業の所在地の最大シェアは広東省で、2万2632社が稼働しているという。広東省は、中国初の経済特区として著名な深セン市が存在するほか、香港とも国境を接していることでも知られている。

(出典: ロングハッシュ ブロックチェーン関連企業の所在地別稼働社数)

平均資金調達額は低いまま

ロングハッシュのデータによると、中国のブロックチェーン関連企業の46%が登録資本金を500万元(約7854万円)未満としているという。また18.32%が500万~1000万元(約7854万円~約1億5708万円)が約18.32%、1000万~5000万元(約1億5708万円~約7億8544万円)が26.29%、5000万元(約7億8544万円)以上は9.17%だ。

(出典: ロングハッシュ 中国のブロックチェーン関連企業の登録資本金別シェア)

中国におけるブロックチェーン分野の資本不足は、2020年1月21日に報じられた、新華社通信と金融データを手がけるリーノ・データの共同調査とも一致している。2019年のブロックチェーン投資額合計は244億元(約3960億円)で、2018年と比べて40.8%下がった。また、投資やディールの件数は245件で60%近く下がったという。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

【関連記事:中国のビットコイン取引高が2年ぶり低水準、仮想通貨P2P取引所ローカルビットコイン

【関連記事:前人民銀副総裁、「人民銀のデジタル通貨発行は必ずしも必要でない」

【関連記事:「春節はビットコイン取引高が急減する時」仮想通貨取引所ビットメックスCEOが警告

【関連記事:中国の社会信用スコアにブロックチェーンを導入提案|北京でセミナー開催

【関連記事:中国のブロックチェーン投資額、2019年は40%超マイナス

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B