中東ドバイ、第二の「クリプトバレー」目指す 仮想通貨・ブロックチェーン企業集積に向け支援【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中東ドバイ、第二の「クリプトバレー」目指す 仮想通貨・ブロックチェーン企業集積に向け支援【ニュース】

中東ドバイ、第二の「クリプトバレー」目指す 仮想通貨・ブロックチェーン企業集積に向け支援【ニュース】

中東ドバイ、第二の「クリプトバレー」目指す 仮想通貨・ブロックチェーン企業集積に向け支援【ニュース】

中東のアラブ首長国連邦(UAE)のドバイは、仮想通貨・ブロックチェーン企業の集積地となる「クリプトバレー」の構築に向けて動き出した。ドバイ政府の支援を受けたドバイ・マルチ・コモディティ・センター(DMCC)が構想を発表した

DMCCは「仮想通貨、ブロックチェーン、分散型台帳技術の世界最大のエコシステムをドバイに構築する」ことを目指すという。

「クリプトバレー」はもともと、スイス・ツークに仮想通貨・ブロックチェーン関連企業が集積していたことから名付けられたものだ。DMCCはドバイに第二のクリプトバレーを立ち上げるのが目標だ。

今回、スイスのクリプトバレーで活動する投資会社クリプトバレー・ベンチャーキャピタル(CV VC)やCVラボと戦略的提携を結んだ。

発表によれば、DMCCはCV VCなどと協力し、仮想通貨企業のためのインキュベーション支援や、ブロックチェーン人材の教育やコワーキングスペースなどを用意するという。

DMCCは「クリプトバレーの開始は、ダイナミックなビジネス環境を整備し、将来の経済を形作るイノベーターや起業家、パイオニアらを惹きつけようとするUAEの戦略をサポートするものになるだろう」と述べている。

【関連記事:中東UAE、ブロックチェーンで30億ドル超節約可能

【関連記事:仮想通貨取引所フォビ、UAEの不動産会社と連携 不動産投資向け仮想通貨決済を提供へ

【関連記事:ドバイ拠点の仮想通貨取引所BTSE、リキッドネットワークでネイティブトークン発売へ

【関連記事:世界一の高層ビルで有名なエマール・グループ、JPモルガンのブロックチェーンで独自トークン発行へ

【関連記事:ブロックチェーンを使いイスラム債発行、R3がドバイのフィンテック企業と提携

【関連記事:リンクトイン共同設立者、ブロックチェーンやAIなどの仕事における男女不平等に警告

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B