仮想通貨ビットコインゴールド、「51%攻撃」の被害

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨ビットコインゴールド、「51%攻撃」の被害
 

仮想通貨ビットコインゴールド、「51%攻撃」の被害

ビットコインゴールドで51%攻撃を確認

仮想通貨ビットコインのハードフォークで生まれたビットコインゴールド(BTG)が、今年1月下旬に51%攻撃の被害にあったことがわかった。

51%攻撃とは、悪意のある特定のグループがハッシュレートの51%を支配することで、不当な取引を行うこと。攻撃対象となるのは「Proof of Work(PoW)」と呼ばれる、ビットコインも採用するアルゴリズムを採用する仮想通貨となる。

今回2度にわたって51%攻撃を受けており、1回目が1900BTGで、2回目が5267BTG、それぞれ執筆時点のレートで約258万2100円と約715万7900円相当が、二重支払いされた。

「Bitcoin Gold Organization」は、51%攻撃による二重支払いへの耐性を備えたアルゴリズムの開発に昨年から取り組んでいると説明。2020年のQ1(1月から3月)にはリリースされる予定だ

一方、BTG価格は前日比17%の上昇を記録するなど、現時点では影響はみられない。

関連BTGで51%攻撃 被害総額は約20億円に

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B