インド、国家ブロックチェーン戦略草案でCBDCと国営ブロックチェーンを提案

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

インド、国家ブロックチェーン戦略草案でCBDCと国営ブロックチェーンを提案
 

インド、国家ブロックチェーン戦略草案でCBDCと国営ブロックチェーンを提案

インドの国家ブロックチェーン戦略草案が公開

官民連携により設立されたインドの非営利団体、国立スマートガバナンス研究所(NISG)は、国家ブロックチェーン戦略草案を公表した。

広くパブリックコメント募集のために今回NISGが公開した草案は、昨年7月に電子工学・情報技術庁 (MeitY)より要請を受けていたもの。 78ページにわたる文書のなかでは、ブロックチェーン技術の特性から、分野・業種別のユースケース、普及のための課題、社会への影響、政府の役割、そして国家戦略としての基本原則と構成要素などが、詳細に説明されている。

その中で特筆すべきは、中央銀行発行のデジタル通貨(CBDC)および政府運営のブロックチェーンプラットフォームの構築が提案されたことだろう。 また同時に、規制の明確化の重要性についても言及された。

政府と中央銀行発行のデジタル通貨を推奨

政府運営のブロックチェーンプラットフォーム

分野や業界を跨いだ柔軟な規制の枠組みづくりを推奨

戦略のビジョンと使命

「イーサリアムのようなネイティブ仮想通貨を運用するパブリックブロックチェーン」ではなく、「『許可型』のパブリックブロックチェーンで管理されるデジタルルピー (CBDR)を、政府とインド中央銀行が共同で発行すること」を強く推奨した。

仮想通貨に対して全面禁止の法案が提出されるなど、好意的な環境とは言えないインドだが、NISGは、デジタル通貨に関する法律は、特定の技術そのものに対してではなく、その機能に焦点を当てて判断するべきだと提案した。

また、「多層的かつ複数の利害関係者が絡んでくる規制の構造を考えると、部門やセクターを横断した調整されたアプローチが必要」だと述べ、数々の政府機関をまたいだ、ブロックチェーン戦略を調整するためのオフィス/機関の設立を推奨した。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B