コインチェック、Android向けにオンライン本人確認を提供開始

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

コインチェック、Android向けにオンライン本人確認を提供開始

コインチェックは1月29日、同社が運営する仮想通貨交換所にて、アプリ上で本人確認(KYC)が完結する「かんたん本人確認」というeKYCサービスの提供を開始した。顔写真の撮影と本人確認書類の動画撮影によるKYCが可能となり、最短即日で取引を開始することができる。同サービスには、日本電気(NEC)の「Digital KYC」を採用しているとのこと。

なお、今回の発表時点では「かんたん本人確認」はAndroid 5.0以降の端末にのみ対応する。同日のアプリ更新をもってAndroid 5.0未満のサポートを終了するとしている。また、同サービスは確認書類に記載された住所と現住所が合致していなければ利用できない。利用条件を満たさない場合は、引き続き郵送での本人確認手続きが可能だ。

国内の仮想通貨交換所でのeKYC導入は、4社目となる。BITMAXがサービス開始と同時にLINE独自のeKYC技術を導入したのが2019年9月。bitFlyer、HuobiがLiquid社の「LIQUID eKYC」の導入を同年12月に行った。昨今、金融機関でもネット銀行を中心にeKYCの採用が進んでいる。2020年には大半の仮想通貨交換所もeKYCへの対応を完了するのではないだろうか。

「かんたん本人確認」のイメージ図

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B