コインチェック、BCHとLTCを大口OTC取引サービス対象通貨に追加

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

コインチェック、BCHとLTCを大口OTC取引サービス対象通貨に追加

コインチェックは1月29日、同社が運営する仮想通貨交換所Coincheckにて、大口OTC取引サービスの拡大を発表した。取引対象通貨に、新たにBitcoin Cash(BCH)とLitecoin(LTC)を追加するとともに、サービスの24時間365日対応を開始した。これまでのBitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Ripple(XRP)とあわせて、全5種類の仮想通貨の大口取引ができる。

Coincheckの大口OTC取引サービスは、大量のBTC、ETH、XRP、BCH、LTCを素早く売買取引ができる。取引量については売買共に、BTCが10BTC以上、ETHが400ETH以上、XRPが25万XRP以上、BCHが250BCH以上、LTCが1000LTC以上を、それぞれ1回の取引で扱える。大口OTC取引サービスにおける各仮想通貨の購入レートについては、Coincheckトップページの「大口OTC取引の購入レート」にて確認することができる。

同サービスは24時間365日対応だが、メンテナンスや年末年始などにより取引を休止する場合がある。CoincheckのWebサービスのみに対応し、同交換所の専用アプリやAPIからは利用不能とのこと。

大口OTC取引の購入レートはトップページにて確認。表示価格は一括購入時の各通貨の単価を示す

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B