ビットコイン高騰を受け、海外著名アナリストが指標分析

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

ビットコイン高騰を受け、海外著名アナリストが指標分析
 

ビットコイン高騰を受け、海外著名アナリストが指標分析

海外著名アナリストが指標分析

仮想通貨ビットコイン(BTC)の高騰を受け、海外の著名アナリストが見解を述べている。

米投資企業Fundstratのトム・リー氏は、BTCが強気相場に突入したとみている。

その根拠として挙げているのは、BTCの価格が200日移動平均線(MA)を上に抜けたことだ。長期的な傾向を表す指標を超えたことを評価している。1月から好調なスタートを見せたことで、2020年はBTCにとって素晴らしい一年になると期待を寄せた。

リー氏は別のツイートで、米株式市場(ナスダック)やゴールドなどと比較し、ビットコイン(BTC)は2020年最もリターンの高い金融商品だと述べている。資産の安全な避難先として、需要が高まっていると説明。利益率はナスダックとゴールドが3.4%で2番目に多いのに対し、BTCは26.5%である。

一方で大手仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXのアーサー・ヘイズCEOは29日、「ブローオフトップが近いかもしれない」と警戒感を示した。「ブローオフトップ」は、取引量が急増し、価格が上昇した後に急落するシナリオ(天井シグナル)をさす。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B