三井住友とSBI、ブロックチェーンで協業 キャッシュレス・貿易金融で

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

三井住友とSBI、ブロックチェーンで協業 キャッシュレス・貿易金融で
 

三井住友とSBI、ブロックチェーンで協業 キャッシュレス・貿易金融で

SBIと三井住友の協業

三井住友フィナンシャルグループとSBIホールディングスは、ブロックチェーンを利用した個人・企業に向けの金融サービス基盤を共同で構築する。三井住友FGが、SBI傘下のSBIとR3に出資を行い、企業向けの貿易金融、個人向けのキャッシュレス分野でブロックチェーン技術を活用したサービスの普及を行う。日経新聞が報じた。

個人向けのキャッシュレス分野については、三井住友銀行はRippleの技術を活用するマネータップに三井住友銀行が出資。24時間365日いつでも即送金、即着金ができることを特徴とするマネータップにメガバンクが参画する。

マネータップについては、SBIホールディングスの北尾社長は、昨年2月に掲載したコインポストインタビューで、マネータップ上で「XRP」を活用した外為送金機能の実装を検討している、とのコメントを行なっている。

企業向けの貿易金融領域では、輸出入企業間決済を代行する「オープンアカウント取引」にブロックチェーン技術を導入。信用状(LC)も分散型台帳で管理するという仕組みを構築する。

貿易金融の領域については、R3がCorda上で大規模な金融試験を完了したばかり。

関連:ブロックチェーン×貿易金融 米R3、Corda上で大規模なトライアルに成功

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B