仮想通貨Quantumの開発団体、新型コロナウイルスの拡散対策支援

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨Quantumの開発団体、新型コロナウイルスの拡散対策支援

仮想通貨Quantumの開発を統括する非営利組織Qtum Chain Foundation(Qtum財団)は1月29日、新型コロナウイルスの拡散防止を目的にHubei Charity Federation(湖北チャリティ連合)が募る募金へ、20万元の寄付を行ったことを発表した。財団は、Mediumにて27日付けで行った寄付の証明書を公開。支援金は、マスクなど予防具の購入費用や患者への支援に充てられるという。

新型コロナウイルスによる肺炎は、中国の湖北省武漢市を起点に中国全土へ広がりを見せている。さらなる被害の拡大を防止するため、多くの企業が医療物資の支援などを行っており、仮想通貨業界でも同様だ。

Quantumは、オープンソースの中国系ブロックチェーンプロジェクトとして最大規模のもの。開発主体となるQtum財団には、中国のIT大手BAT(Baidu、Alibaba、Tencent)出身の開発者らが関わり、プロジェクトにはBitcoin.comのロジャー・バーCEOやOKCoinのスター・シューCEOなどが出資している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B