1ヶ月で約3倍に 仮想通貨イーサリアムクラシック高騰に「5つの背景」

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

1ヶ月で約3倍に 仮想通貨イーサリアムクラシック高騰に「5つの背景」
 

1ヶ月で約3倍に 仮想通貨イーサリアムクラシック高騰に「5つの背景」

1ヶ月で3倍に 高騰続くイーサリアムクラシックの今

仮想通貨市場はビットコインが再び100万円を超え、アルト市場にも一部資金が流れるなど、2020年に入り、好調な市場環境が続いている。

その中でも一際高い変動率を記録している日本の取引銘柄がイーサリアムクラシックだ。

2020年から約1ヶ月で、186%高(3倍弱)を記録。CoinGeckoのデータによると、2017年のアルトバブルに記録した価格帯には達していないものの、過去最高の日間出来高を伴う価格上昇であることが確認された。

マネーフローについては、主にUSDTの取引がメインで、法定通貨では米ドルが主要資金流入元に(Coinlib)。2ヶ月前まで同サイト上で、主流にあった中国元は確認できなかった。

グレースケールとUNICEF

ETCハッシュレートの上昇

仮想通貨投資家がETCの高騰事例に注目すべき理由

具体的には、イーサリアム同様、ブロック報酬が二分の一に減少する「半減期」とは異なり、規定%が減少する仕組み。イーサリアムクラシックの場合、500万ブロックごとに20%相当の報酬が減少する。

なお留意したい点としては、イーサリアムクラシックの高騰理由に、ブロック報酬減少以外の好ファンダが重なった点が挙げられる。

主な要因は下記4点だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B