新型肺炎:中国ビットコイン採掘メーカーの生産・出荷状況に影響

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

新型肺炎:中国ビットコイン採掘メーカーの生産・出荷状況に影響
 

新型肺炎:中国ビットコイン採掘メーカーの生産・出荷状況に影響

コロナウイルスの影響

新型肺炎(コロナウイルス)の拡散と政府の都市隔離実施による影響を受け、大手仮想通貨採掘機械メーカーのBitmain、CanaanおよびMicroBTによるマイニングマシンの生産、出荷に遅延が生じることが明らかになった。顧客向けに輸送予定日の変更を伝えた。

新型肺炎の最新状況に関して、中国国内では約170人が死亡、世界で7000人以上と感染が拡大。WHOは第3回目の会合で「緊急事態」と宣言した。そして、日本国内の感染者数は14人で、新たに三重県、京都府、東京都で感染者が確認されたという。

中国では、旧正月の連休を2月9日にまで延長すると政府が発令、BitmainらBitmainら大手三社もASICsマシンの予定通りの出荷が困難になっている。MicroBTの顧客向けレポートでは、現時点で「生産、輸送、およびアフターサービスも正常に機能していない」と発表された。(BitmainやCanaanも類似報告)

関連仮想通貨マイニング、新型肺炎は影響せず 中国採掘業者

「ウイルスは機械に届かない」とし、機械中心のマイニングファームに及ぶ影響は軽微と指摘されるマイニング業界だが、半減期前の駆け込み需要が加速するこのタイミングで、マシンの新規導入が滞ることは、ハッシュレートの上値を重くする要因になりかねない。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B