日銀の雨宮副総裁「デジタル通貨発行に向けた準備が必要」

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

日銀の雨宮副総裁「デジタル通貨発行に向けた準備が必要」
 

日銀の雨宮副総裁「デジタル通貨発行に向けた準備が必要」

日銀副総裁がCBDCについて発言

新着記事

日本銀行の雨宮正佳副総裁は30日、技術が発展して需要が高まるのであれば、日銀はデジタル通貨発行の準備をしなくてはならないと語った。ロイターが報じた。

副総裁は、「技術革新のスピードは非常に速い。決済システムの環境によっては、中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)に対する需要が日本で急速に高まる可能性がある。日銀はその時、需要に応えなくてはならない」と述べている。

雨宮副総裁の発言は、これまで報じられている日銀幹部のCBDCに対する発言の中では最も強いものだ。副総裁は、これまでデジタル通貨の発行に関心を示してこなかった。つい最近では、「CBDCが民間の預金に利用されると、商業銀行の信用経路が弱まる。経済にも悪い影響を与える」と語っていた。

日銀はすでにデジタル通貨の研究・発行に向けて動き出している。21日にも、イングランド銀行やスイス国民銀行など5つの中央銀行や国際決済銀行とともに、CBDCの発行や利用例について共同研究を行うために、新しい組織を設立すると発表した。

関連日欧中銀と国際決済銀行、デジタル通貨発行の共同研究へ

関連自民党がデジタル通貨で提言へ 政府の対応促す方針

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B