仮想通貨イーサリアムクラシック、今後の重要アップデート予定を発表

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨イーサリアムクラシック、今後の重要アップデート予定を発表
 

仮想通貨イーサリアムクラシック、今後の重要アップデート予定を発表

Aztlán前のアップグレード実施へ

仮想通貨イーサリアムクラシックをサポートする団体ECCが、今後のアップデート予定を発表した。

大型アップグレード(アガルタ)が完了したばかりのETCではあるが、今後、「Phoenix(不死鳥)」の実装と、「Aztlán(アストラン)」大型アップデートの実装を行う予定だ。

新たに実装する意向を伝えた「Phoenix(不死鳥)」は、次回大型アップデート「Aztlán(アストラン)」に向けた修正・改善案を実装する中間的なアップデートとなり、Aztlánを予定通り実装するために実行されるものになる。(現在、実装に関するコミュニティの採決を行なっている)

最も重要な大型アップグレードAztlán(アストラン)は、2020年3月末あたりを予定(実行ブロック10,500,839)する。

大型アップデートアストランの実装については、イーサリアムのメインネットとの完全なバイトコード互換性に達成する。「イスタンブール」プロトコルのアップグレードをガス代無しでETCのメインネットに導入することが可能になる。

ETC高騰

ETCは2020年に入り、ビットコインの上昇幅を大幅に上回り約1ヶ月で、186%高(3倍弱)を記録。以前2017年のアルトバブルに記された最高値に及ばないものの、過去最高の日間出来高を伴い、一年以上ぶりの高値を更新した。

これまで、大型アップグレード(アガルタ)が完了した他、米グレースケールがETC関連の公共団体ECCに経済的な援助期間を2年延長させるなどの好材料があり、価格の上昇の一因となった。

織り込まれた市場材料を含み、今後予定されている3つのファンダメンタルズもETCの注目度をあげている要因と考えられる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B