デジタル証券基盤開発の米セキュリタイズ、ソニーフィナンシャルベンチャーズから資金調達

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

デジタル証券基盤開発の米セキュリタイズ、ソニーフィナンシャルベンチャーズから資金調達

(Image: Shutterstock.com)

デジタル証券の基盤を開発する米Securitize(セキュリタイズ)は、ソニーフィナンシャルベンチャーズとグローバル・ブレインの投資ファンドから資金調達した。グローバル・ブレインなどが2月4日に明らかにした。

今回の戦略的資金調達は、2019年9月に実施したラウンドの延長となる。同ラウンドでは、三菱UFJイノベーション・パートナーズや野村ホールディングスなどから1400万ドル以上を調達している。

米セキュリタイズは、ブロックチェーン技術を活用し、証券のデジタル化を目指す米国のスタートアップ企業。不動産向けのプラットフォームや、証券トークンによる資金調達(STO)用のプラットフォームを開発する。8月に米証券取引委員会(SEC)の認可を得ており、これまでに10社以上のSTOを成功させた実績があるという。

同社は2019年12月に国内企業のBUIDLを完全子会社化したほか、三菱UFJなど22社による「セキュリティトークン研究コンソーシアム」にも参加する。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B