世界では加速? 仮想通貨ビットコインの商業利用、前年比600%増(2019年)

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

世界では加速? 仮想通貨ビットコインの商業利用、前年比600%増(2019年)
 

世界では加速? 仮想通貨ビットコインの商業利用、前年比600%増(2019年)

ビットコイン決済が増加

仮想通貨ビットコイン(BTC)の支払いでの商業利用が増加している。

仮想通貨決済領域でサービスを提供するBitPayで2019年に10億ドル(約1087億円)。また、米仮想通貨取引所コインベース傘下のCoinbase Commerceも、何千もの小売店を通し、1億3500万ドル(約147億円)相当の仮想通貨決済を処理した。

この決済総額は、2018年から600%増の水準に相当する高水準だ。コインベースは2020年にも、新たな商業サービスの提供を考えているなど、世界では想定以上に仮想通貨決済が進みつつある。

BTC決済普及の背景としては、小売店側と消費者側の特定需要もあるようだ。

小売店からは、PayPalを利用する客からは不正されたり、商品を受け取っていないというクレームを受けたりする可能性があるという意見が聞かれるなど、仮想通貨決済の方がより確実かつリアルタイムに対価を得られる点をメリットとするケース。一方の消費者側では、仮想通貨決済を利用すれば、クレジットカードの明細書の記録から、買った商品が他の人に伝わることを避けられるという点もメリットにあがった。

米決済サービス企業Fold社のCEOは、2019年ホリデーシーズンに処理した決済2000件超のうち、8割がライトニングネットワークを利用した決済であると説明。スターバックスやアマゾンを通じて決済できるようになったことで、サービスを通じてライトニングネットワーク決済を行う事例が増加した、と背景を語った。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B