仮想通貨アイオタ(IOTA)が一時急伸、インド大手のIoT導入などが刺激材料か

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨アイオタ(IOTA)が一時急伸、インド大手のIoT導入などが刺激材料か
 

仮想通貨アイオタ(IOTA)が一時急伸、インド大手のIoT導入などが刺激材料か

IOTA上昇

時価総額18位の仮想通貨アイオタ(IOTA)が前日比一時15%ほど高騰した。

インド最大手グループ企業TaTaの情報システム子会社Tata Elxsiがイーサリアムではなく、IOTAの技術を導入するとの内容も2日に報じられた。

IOTAを、車両コミュニケーションで利用する理由として、強みにししているIoT分野のほか、スケーラビリティやトランザクションの速さが挙げられている。

直近の材料は以下のものが挙げられる。

これまでIOTAのIoT関連技術は、英ジャガーや日本の富士通も実証実験や採用した事例がある。

1月30日、大手取引所Bittrexへ上場発表

これまで、IOTAはバイナンスUSやOKExなどの大手取引所ですでに取引されているが、米取引所に上場する事例は少なかった。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

Coordicideアルファネット公開

財団は本日、Coordicideのアルファネット0.1.0をリリースした。

また、IOTA財団が1月以降に新ロードマップを更新したことも後押しとなったか。IOTAの実利用に関するメインネットコードの予定表のほか、期待されている大型アップグレード「Coordicide」とその前準備となる「Chrysalis」が挙げられる。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B