アイオワ州党員集会、サンダースとブディジェッジがリード|大本命バイデン元副大統領が苦戦

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

アイオワ州党員集会、サンダースとブディジェッジがリード|大本命バイデン元副大統領が苦戦

トランプ大統領の対抗馬を決める民主党のアイオワ州党員集会は、63%の管轄区で開票が進み、上院議員のバーニー・サンダース氏とインディアナ州サウスベンド市の元市長ピート・ブティジェッジ氏がリードしている。

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、サンダース氏が26.2%、ブディジェッジ氏が25.1%で接戦となている。3位は上院議員のエリザベス・ウォーレン氏だ。

大本命の一人と見られている元副大統領のジョー・バイデン氏は、13.2%と苦戦している。

アイオワ州の民主党の党員集会は日本時間4日に開催されて、同日中に結果が判明する予定だった。ただ、集計結果に「不一致」が見られるなどとして、結果発表が大幅に遅れている。

(参照:Wall Street Journal

 

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B