XRPが独歩高、昨年11月以来の水準に | アナリスト「ビットコインはまだ健全」【仮想通貨相場】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

XRPが独歩高、昨年11月以来の水準に | アナリスト「ビットコインはまだ健全」【仮想通貨相場】

XRPが独歩高、昨年11月以来の水準に | アナリスト「ビットコインはまだ健全」【仮想通貨相場】

仮想通貨相場では、XRPが独歩高となっている。足元では過去24時間比で6.5%上昇し、足元では0.27ドル台で取引されている。これは昨年11月14日以来の水準だ。

仮想通貨取引所ビットメックスが2月5日より、XRPと米ドルとの永久スワップを開始する。このニュースを好感して、XRPが上昇しているとみられる。

出典:Coin360 4日11:10時点

「ビットコインはまだ健全」

ビットコインは前日に9200ドルを割り、足元では9100ドル台で推移している。アナリストの中では9,200ドルのサポートを下抜けたことで、次のサポ―トはどこかという議論が行われている。

コインテレグラフにも寄稿する仮想通貨アナリストのマイケル・ヴァン・デ・ポッペ氏は、現在のビットコインの値動きは「いたって自然であり、健全な保ち合い相場である」とし、「たとえビットコインが8,550~8,600ドルに達したとしても、まだ健全なままだ」と語った

「パニックになる必要はない。上昇前の保ち合いというのが私のシナリオだ」と、ポッペ氏は述べている。

仮想通貨アナリストのホルス・ヒューズ氏は、強気派が9200ドルのサポートを死守しようとしていると指摘。9,200ドルのサポートが崩れた場合、200日間移動平均線まで下落する可能性があるとしている。ここのは上昇トレンドラインがある8,866ドルに近い地点だ。

出典: TradingView BTC USDTデイリーチャート

【関連記事:ビットフライヤーやLiquid、コインベースなど主要仮想通貨取引所、1月の取引高が軒並み増加=分析企業

【関連記事:「ゼロよりは価値がある」ビットメックス、仮想通貨XRP(リップル)の永久スワップ開始|XRPは5%超の高騰

【関連記事:歴史は繰り返す?XRP(リップル)180%上昇のための条件とは

【関連記事:「コロナウィルス感染拡大とビットコイン価格は相関」、感染ピークまで上昇続ける=大手投資顧問CEO

【関連記事:9200~9600ドルで値動き、強気派はなお優位 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析

【関連記事:リップル社の仮想通貨XRP大量放出、今回は価格上昇に寄与か?|一時3ヶ月ぶりの高値

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B