バイナンス、5つの仮想通貨ペアを廃止へ【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

バイナンス、5つの仮想通貨ペアを廃止へ【ニュース】

バイナンス、5つの仮想通貨ペアを廃止へ【ニュース】

バイナンス、5つの仮想通貨ペアを廃止へ【ニュース】

仮想通貨取引所バイナンスは6日、2月7日をもって5つの仮想通貨取引ペアを廃止すると発表した

ビットコインゴールド(BTG)/イーサ(ETH)、シンディケーター(CND)/バイナンスコイン(BNB)、モナコ(MCO)/ETH、YOYO/ETH、YOYO/BNBの5つのペアが廃止となる。

ほかの取引ペアでは、これらの仮想通貨は引き続きバイナンスで取引できる。

バイナンスは2月7日の午前8時(UTC時間)にこれらのペアを廃止するとしている。

バイナンスは昨年9月に計30の取引ペアを廃止するなど、定期的に出来高の低い取引ペアを廃止している。

最近ではバイナンスは1月7日に5つの取引ペアを廃止している。

その際にはALGO/USDC, FTM/USDC, ONT/USDC, XLM/USDC, USDS/USDCのペアを廃止している。

この際には、バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(CZ)は、「流動性が低いため」と理由を説明している。

仮想通貨取引所の取引ペア廃止を巡っては、LINEの海外仮想通貨取引所BITBOXがXRP(リップル)の取引ペアを廃止になったのが話題となった

ニュースエンクワイアCEOのジェイミン・シャー氏の投稿によると、XRPの流動性の欠如や規制上の問題などがBITBOXの基準を満たしていないことを理由としてあげていたという。

XRPの上場廃止に伴いXRP/BTCペア、XRP/ETH、XRP/USDTペアも廃止となる。一方でLINEが日本で展開する仮想通貨取引所BITMAXではXRPを取り扱っている

【関連記事:LINEの海外仮想通貨取引所BITBOXでXRPが上場廃止か

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、テゾス(XTZ)の無期限契約を取り扱い開始へ

【関連記事:バイナンス、ロシアルーブルで仮想通貨を即時に購入可能に

【関連記事:1月の仮想通貨市場はアルトコインが躍進、無期限契約の建玉は1ヶ月で250%増に=バイナンスリサーチ

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、ADAの無期限契約の取り扱い開始へ

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、競合取引所フォビから欧州・中南米担当責任者を起用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B