リップルCEO、ビットコイン強気派ノボグラッツ氏に反論 「今年も仮想通貨XRP低迷」発言で【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

リップルCEO、ビットコイン強気派ノボグラッツ氏に反論 「今年も仮想通貨XRP低迷」発言で【ニュース】

リップルCEO、ビットコイン強気派ノボグラッツ氏に反論 「今年も仮想通貨XRP低迷」発言で【ニュース】

リップルCEO、ビットコイン強気派ノボグラッツ氏に反論 「今年も仮想通貨XRP低迷」発言で【ニュース】

リップル社のブラッド・ガーリングハウスCEOは、6日、ビットコイン強気派で元ゴールドマンサックスパートナーのマイク・ノボグラッツ氏の発言について事実関係の確認を求めた

ガーリングハウス氏が批判しているのは、先週にフロリダ州で開催されたカンファレンスにおけるノボグラッツ氏のXRPに関する発言。参加者の録音を手に入れたコインデスクによると、ノボグラッツ氏はリップル社によるXRP売り圧力からXRPが今年も低迷するだろうと予想した。

「リップルは600億ドルのXRPを保有している。かなりの量だ。もし私が株を買う場合、誰かが100億ドル分の株をいつか売ると知っているとすれば、私はその株を買うことに魅力を感じにくくなるだろう」

コインデスクによると、ノボグラッツ氏はXRPは昨年極めてパフォーマンスが悪かったと発言。「今年も供給量の関係から極めて悪いパフォーマンスになるだろう」と述べた。

ノボグラッツ氏は、仮想通貨投資会社ギャラクシー・デジタルの創業者としても知られている。

リップル社CEOが反論

ノボグラッツ氏の発言に対してリップル社のガーリングハウス氏が「ファクトチェックできないか」と反論。「2020年にこれまでXRPはビットコインや仮想通貨相場全体よりパフォーマンスが良かった」と指摘した。

その上でノボグラッツ氏について「この男はビットコインが2019年に2万ドルを回復するといった男と同じだ」と付け加えた。

【関連記事:XRP(リップル)急騰、3カ月ぶりの高値 背景にメキシコ人気?|ビットコインは取引高で一喜一憂

【関連記事:XRPが独歩高、昨年11月以来の水準に | アナリスト「ビットコインはまだ健全」

【関連記事:リップル社の仮想通貨XRP大量放出、今回は価格上昇に寄与か?|一時3ヶ月ぶりの高値

【関連記事:今年1月のビットコイン、昨年6月以来で最高のパフォーマンス|7月に2万8500ドルもあり得るわけとは?

【関連記事:著名投資家ノボグラッツ氏「アルトコインをショートしたい」 仮想通貨ビットコイン押しを強調

【関連記事:テスラ・バブルにノボグラッツ氏「2017年のビットコインのようだ」

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B