中国で医療用品寄付向けブロックチェーンポータル公開 新型コロナウイルス対策【ニュース】

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国で医療用品寄付向けブロックチェーンポータル公開 新型コロナウイルス対策【ニュース】

中国で医療用品寄付向けブロックチェーンポータル公開 新型コロナウイルス対策【ニュース】

中国で医療用品寄付向けブロックチェーンポータル公開 新型コロナウイルス対策【ニュース】

中国のハイパーチェーン (Hangzhou Qulian Technology)は、新型コロナウイルス感染症をめぐる対策として、ブロックチェーン基盤プラットフォームの公開を発表した。2月4日にプレスリリースで述べた。同国の病院をサポートする医療用品の寄付ポータルとして機能する。

中国から発生した新型コロナウイルスをめぐっては、NHKの報道によると中国本土での死者数が563人、感染者数は2万8000人超と、拡大が懸念されている。中国の医師らは十分な医療用品を入手することが困難な状態となっている。

中国のブロックチェーン企業らが開発

ハイパーチェーンは、フーシン・グループ(Fuxing Group)雄安グループ(Xiongan Group)など大手企業らと連携して、書き換え不可能で追跡ができる信頼性の高い同プラットフォームを準備した。

透明性の高いポータルで、寄付者らは自身が寄付した資金の流れを確認することができる。意図した届け先に届くと通知が来る仕組みになっている。

ハイパーチェーンは2016年に設立。ブロックチェーンのアプリケーションソリューションや技術製品を提供するハイテク企業で、ブロックチェーンプラットフォーム、データ共有およびセキュリティプラットフォーム、BaaSプラットフォーム、サプライチェーンSaaSプラットフォーム、デジタルエビデンスサービス向けプラットフォームの開発を行っている。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

【関連記事:「コロナウィルス感染拡大とビットコイン価格は相関」、感染ピークまで上昇続ける=大手投資顧問CEOが指摘

【関連記事:「ビットコインは安全資産」の声強まる|世界株安の中でも上昇基調

【関連記事:中国の新型コロナウイルス、「ビットコイン上昇の要因ではない」=著名投資家

【関連記事:「ビットコインは中国株と相関」 地政学的影響がより鮮明に?

【関連記事:中国の新型肺炎、ビットコインにはマイナス要因か=アナリストが指摘

【関連記事:中国でマイニングファームが稼働停止、新型コロナウィルスの影響で

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。 運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。 もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B