中国で仮想通貨採掘業務の強制停止事例 コロナウイルスの影響で警察主導

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

中国で仮想通貨採掘業務の強制停止事例 コロナウイルスの影響で警察主導
 

中国で仮想通貨採掘業務の強制停止事例 コロナウイルスの影響で警察主導

中国マイナーが強制停止、肺炎の影響で

大手中国ビットコイン採掘業者BTC.topの江卓尔CEOは、政府が新型肺炎防止対策を取るために、マイニングファームの業務を警察側に強制的に停止されていると報告した。

江氏の4日の公式ブログ投稿によると、警察がマイニングファームに訪ねて来て、「業務の復旧を行わないように」と警告。マイニングマシンを強制的にシャットダウンしたという。

江卓尔CEOによると、旧正月前から、従業員はこちらの施設に宿泊しているため、外部との接触はないと説明。機械中心のマイニング事業である旨を説明するも、シャットダウンは実行されてしまったという。

中国は現在、感染者と死亡者も急速に増えているため、武漢や上海、広州などの主要都市では多くの企業が業務を一時停止、学校も冬休みの休暇を延長させている。大半は復旧する目処が立てられていない状況だ。

現在、ビットコインのハッシュレートに特に下落した変化はみられていない。

参考:weibo 江卓尔

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B